気になる脂肪をなくしたい!ハイフが脂肪へ働きかける!

ハイフ痩身は、クチコミでも話題の「体重がもどりづらい」「一回でもお悩みにアプローチ」 「痛みが少ない」という、魅力たっぷりの部分痩身マシンです。 ハイフの高密度な超音波が、 皮膚を傷つけることなく脂肪の燃焼を促し、余計な脂肪やセルライトケアすることが期待できます。 また、発生する熱により新陳代謝を促し、コラーゲン増加にも働きかけるため、お肌の引き締めにも効果を促します。 ハイフ痩身の効果は短期間でも期待でき、体重が戻りにくいという特徴があるので、理想のボディラインを保つことが期待できます。

156

ハイフ痩身初めての方におススメ!『ウルトラハイフ』

ウルトラハイフはこちら

156

痛みに弱い方におススメ!『ディーフォーカスPro』

ディーフォーカスProはこちら

 
ハイフとは?

ハイフ(High Intensity Focused Ultrasound)は「高密度焦点式超音波治療法」 として医療目的として開発された技術で、一般的にハイフと呼ばれます。その高い効果と安全性が注目され、痩身エステでも応用され使用されるようになりました。ハイフは超音波を高密度で照射し、脂肪をやわらかくする作用を促します。

 
ハイフ原理

皆さんも経験があると思いますが、理科の授業で虫眼鏡やレンズで太陽の光を一点に集めたあの原理です。その原理を医療においては、「高密度焦点式超音波治療法」という名称で、早期癌などの治療に用いています。この焦点式超音波技術を美容痩身に応用し、余分な皮下脂肪にだけ作用するように照射深度を調整した美容マシンができました。

 
美容痩身としてのハイフ

美容痩身ハイフでは、あらかじめ皮下1.3cmの深度に設定された高エネルギーの超音波を脂肪層にだけピンポイントで集めます。それにより、超音波が集束された部分だけを高温にし、脂肪細胞にダメージを与え(たんぱく質の熱変性)、結果として脂肪細胞がアポトーシスしやすい状況を作り出すようになります。アポトーシスというのは、全身の細胞で日々行われていて、新陳代謝を行うため必須な「細胞の死」を意味します。脂肪細胞は栄養を貯蔵していると認識されアポトーシスが起こりにくくなっているので、これを起こして痩身するハイフは効果的に理想の体型へと導きます。照射された部位の細胞は、徐々に白血球に消化され(マクロファージ)、一気に脂肪減少の促進をするだけではなく。しばらくの間ハイフの作用を感じる事ができるのです。

無料カウンセリング受付中!!
03-5474-0153 【携帯OK】受付時間:11:00~21:00